オックスフォードへのロンドンからの行き方

スポンサーリンク
オックスフォードへのロンドンからの行き方 ロンドン以外

 

みなさんこんにちは、アシスタントのヨッシーです。今回は、ロンドンからのオックスフォードへの電車の行き方について紹介したいと思います。

 

 

スポンサーリンク

オックスフォード

オックスフォードへのロンドンからの行き方

 

オックスフォードは、オックスフォード大学で有名な大学都市です。ロンドンから西に80㎞ほど離れたところにあります。

 

オックスフォードには、ハリーポッターのロケ地になったクライスト・チャーチボドリアン図書館があり、オックスフォードの郊外にはイギリス首相、チャーチルが生まれたブレナム宮殿があります。

 

そのため、ロンドン近郊の観光地としては、オックスフォードはおすすめの観光地の1つです。

 

スポンサーリンク

オックスフォード ロンドンからの行き方

 

オックスフォードへのロンドンからの行き方

パディントン駅に停車している、オックスフォード行きのGreat Western Railwayの車両

 

オックスフォードには、ロンドンからは電車(Great Western Railway)で行く方法が主な行き方になります。

 

オックスフォード行きの電車が発着するロンドンの駅は、パディントン駅になります。

ちなみに、ロンドンのパディントン駅はオックスフォード以外にもヒースローエクスプレスウィンザー行きの電車も発着しています。

 

ロンドンからオックスフォードへの電車の所要時間は乗る電車によっても多少変わりますが、だいたい片道60分前後、途中の停車駅は1~3駅ほどとなります。

 

電車のチケットの価格は往復34ポンドほどです。もっともこの34ポンドのチケットはOff-Peakチケットなので、平日の朝の通勤時間帯であれば値段が上がることもあります。

 

電車の本数は、ロンドン・パディントン駅からオックスフォード行きの電車が1時間2本ほど出ているため、電車の本数としては十分あります。

 

そのため、オックスフォードへはロンドンからであれば十分日帰りで行くことができます。

 

スポンサーリンク

オックスフォードへの電車の乗り方

 

まず、オックスフォードへの電車のチケットは、パディントン駅の券売機で購入します。

もっともあらかじめ乗る電車が決まっているのであれば、GWR( Great Western Railway )のHPで購入することもできます。

 

オックスフォードへのロンドンからの行き方

ロンドン・パディントン駅にある券売機、ここでオックスフォードへの電車のチケットを買うことができる。

 

またネットでの購入の場合であれば、座席指定も可能ですが、時間をわざわざ決めないことや、よほど混んでない場合を除いて座れることも多いことから、個人的にはわざわざ座席を指定する必要はないと思います。

 

次に、実際に電車に乗る場合には、ロンドン・パディントン駅にある電光掲示板でOxfrod行の電車を探します。

 

オックスフォードへのロンドンからの行き方

パディントン駅の電光掲示板。左から2つ目がオックスフォード行きの案内。

 

多くの場合、電光掲示板の行先に、Oxfordと行先が書いてあることから直ぐに見つけられると思います。その後、プラットホームの番号が出るまで駅で待機をして、プラットホームの番号が出れば、改札口を通り指定のプラットホームに向かいます。

 

おおよそ、電車の出発時刻の15分前ぐらいにはプラットホームの番号が表示されます。

 

電車に乗り込むと、座席の上に駅目が書かれた電光掲示板がそれぞれあります。

 

駅名が書かれている区間は指定席になります。他方で、availableとの表示があればその席に座ることができます。(そもそも、座席の上に電光掲示板がない車両は全席自由席です。)

 

オックスフォードへのロンドンからの行き方

写真のように「Available」の表示であれば座席指定がなくとも座ることができる。

 

また、座席指定をしている場合には、指定された番号の座席にすわるようにしてください。

 

 

イギリスでの電車の乗り方については、別の記事で詳しく書いていますので、よければあわせて読んでみてください。

 

スポンサーリンク

オックスフォードに行く際の注意点

 

次にロンドンからオックスフォードへ行く際の注意点について、紹介したいと思います。

 

電車の運行取りやめなどが発生することがある。

 

まず、これはオックスフォードへ行く電車に限らないのですが、イギリスの電車はストライキや、線路の補修により電車の運行取りやめが発生します。

 

特に、イギリスでは土日の昼間に線路の保守点検を行います。(逆に平日に保守点検をすることはあまりありません。)保守点検の場合は、保守点検区間のみバスの代替運航が行われます。

 

パディントン駅やオックスフォード駅に着いてから慌てないようにするために、National RailのHP等であらかじめ運行状況を確認することをおすすめします。

 

電車のストライキや保守点検の情報は遅くとも、2週間以上前にHP上に発表されることが通常です。

 

 

オックスフォードの駅が中心部から少し遠い

 

オックスフォードの駅ですが、オックスフォードの中心地から少し離れたところにあります。具体的には徒歩であれば駅から中心地までおおよそ、10分から15分ほどかかります。

 

オックスフォードへのロンドンからの行き方

オックスフォードの駅の様子。駅自体もそれほど大きくはない。

 

そのため、オックスフォードの目的の観光地には、余裕持って行動するほうが良いと思います。

 

 

また、オックスフォードの駅自体はわりとこじんまりとしており、特に何もありません。この点、日本の田舎の駅の様な感じがします。

 

スポンサーリンク

まとめ

 

今回は、ロンドンからオックスフォードまでの電車での行き方について紹介しました。

 

ちなみに、オックスフォードへは、ヒースロー空港からバスが出ており、1時間30分ほどでオックスフォードに行くことができます。そのため、旅行の予定によってはヒースロー空港からオックスフォードへバスで行く方が便利な場合もあります。

 

あわせて、ロンドンのヴィクトリア・コーチステーションからもオックスフォードへのバスが出ていますので、ロンドンのホテルの場所によってはバスでオックスフォードへ行く方法も十分考えられると思います。

 

最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

ヨッシー

コメント

タイトルとURLをコピーしました